FC2ブログ

ゲーム紹介3

広報担当の井上620です。
DLsite様でのたくさんのお気に入り登録、ありがとうございます!
ゆっくりとした進捗ですが頑張って制作していきます。


さて、今回は敗北シーンについてです。



前回までの紹介通り、主人公の精力が0になることで敗北シーンへと移行します。
敗北シーンは戦うことができる敵キャラ全てにそれぞれ存在しています。

敗北B
※クリックで拡大します。

基本的な敗北シーンは約20クリック程度と短めですが、
敵淫魔がドロップするレアアイテムを入手することで対象キャラが回想部屋に加わり
特殊な戦闘回想や各キャラ各Hシーンがいつでも閲覧できるようになる他、
シーンテキストが長くなったおまけHシーンも追加されます。



一度敗北してしまうと快楽の記憶が植えつけられてしまい、
次回再戦時に敗北経験相手による会心攻撃が増えてしまいます。

強化

当然戦闘の難易度も上がるため注意が必要です。
物語の進行に見合った十分な強さを持っていても負けてしまうことも…

救済

各地に存在する怪しい魔法使いに、
どこかで手に入る貴重品『グリムクリスタル』を1つ渡すことで
敗北の記憶を1キャラ分消してもらうこともできます。
記憶が消えれば会心攻撃頻度も元に戻るので、
どうしても勝てなくなってしまった場合には利用するのもひとつの手段です。

ちなみに…
敗北した記憶がある敵淫魔に再度敗北してしまった場合、
Hシーンテキストに多少の変化が生じます。

再敗北
※クリックで拡大します。

序盤で手に入る降参スキルを使用すると
問答無用で即座に敗北が確定しますが、
このスキルを使用した場合もHシーンテキストが多少変化します。

降参敗北
※クリックで拡大します。

適用されるシーン内容の優先順位は
降参敗北シーン→再敗北シーン→敗北シーンです。

前述の回想部屋ではこれらのシーンを敗北経験に関係なく全て閲覧することができます。
スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
[PR]

最新記事
検索フォーム